ドローンの将来性と法的な視点

    最近、ドローンを趣味で始めました。
    と申しましても、まだ初心者ですが、現在のところ、
    MJXのX400という機体で練習中です。

    ドローンは将来この銀座周辺でも頻繁に行きかう風景が日常になるのでは、などと言われておりますが、
    実際にやっていると、このような小さなマシンで例えば財産的価値のあるものを運搬するとなれば、
    相当なハードルが予想されます。
    差し当たっては飛行に許可制が取られる、そのための法整備ですが、
    その上で実務上の運用で最も懸念なのは保険でしょう。自動車の世界で考えますと。

    今後このドローンやAI、ロボットについて気になることをアップしていきたいと考えております。
    関連記事
    カテゴリ:Ⅸ ドローン(ロボット、AI)